ラリルレハワイのブログ

ハワイLOVER 渡ハ3回ですが皆さんのお役に立てたらうれしいです

ハワイ旅行に向けて英語を勉強

こんにちは

ラリルレハワイです。

今日は英語の勉強について紹介しますね。

 

ハワイはアメリカ合衆国にあるので英語が第一言語です。

当たり前です。

日本人の観光客が多いので、日本語表記や日本語が話せるお店の人がいるのは事実です。便利ですねー。その中だけで行動したり、日本人だけのツアーに参加するのであれば、正直英語を使う機会はほとんどないかもしれません。いわゆるパック旅行での参加の場合もそうなるのかもしれません(経験ないので断言できずすみません)。

 

実際、ハワイに旅行に行ったけれども、英語を使う機会は全くなかったという人もいらっしゃると思います。

でもそれはワイキキ周辺の特に日本人観光客が多く集まる場所でのことです。

 

 

 

例えば、お気に入りのお店デュークスワイキキは、ワイキキのど真ん中にあるけれども、日本語は全く通じません。メニューは日本語のがあります。

ローカルや本土の観光客に人気のお店で、「外国に来たー(^o^)/」を実感できます。

私の家族のお気に入りのワイキキのお店はそういう日本語が通じないお店が比較的多いです。

 

お店に着くと必ずHow are you ?みたいに聞かれます。

このお店初めて?とか今日何した?とか席に着くまでの移動でも、話しかけられます。

Good, good, and you?みたいにすぐに返事をしないと会話に置いて行かれ、あぁ英語話せないのね・・・と思われ、あとは特に質問されないことが多いです。

 

ツアーで一緒になった人や、ビーチで隣になった人、タクシーの運転手さんなどとも、英語が少しでもできたら旅はもっと思い出深いものになると思います。

 

ということで、

より楽しいハワイ旅行にするために、英語習得はしておいたほうがよいはずです

(必要条件ではないですが)。

 

また、病気やトラブルの時も、少しでも話せるほうがいいに決まっています。

 

前書きが長くなりましたが、英語を少しでも話せるようになるために私が実践している勉強方法をご紹介しますねー。

 

 

 

 

YouTube

一つ目は、お気に入りのユーチューバーを見つけてひたすら楽しむ。

もちろん英語のチャンネルですよ。

同世代の外国での生活ぶりをみるだけでも楽しいです。

ゲームの中継をみるのもgood

好きなことなので全く勉強という感覚はありません。

YouTubeでは、英語の字幕をつけられるので、字幕をつけてみることも可能です(字幕は正しくない時がありますが)。

 

二つ目は、英語のレッスンをしてくれるユーチューバーの動画をみる!です。

スタバやサブウェイでの注文の仕方、ホテルでのやりとり、理解しにくい似たような言葉、勉強の仕方のヒントなど、様々なコンテンツが盛りだくさんです。

しかも無料!

使わない手はないです。

 

ドラマ

お気に入りのドラマをみつけてみまくる。

アメリカのドラマは長期にわたって放送されるので、登場人物に感情移入しやすいのでおすすめです。

ハラハラドキドキのアクションものよりも、ホームコメディなどがおすすめです。

私は、フルハウスと続編のフラーハウスにはまりました。

このドラマでかなり英語に慣れたと思います。

動画配信サービスも沢山あるので、使いやすい配信会社を選んでみてください。

 

 

 日記を書く

 毎日ではなくても週末だけとか、出来事や思ったことなどを書いてみてください。

本当に簡単なことでいいです。

私の場合、どんどんいろんなことについて英語で書いてみたくなり、語彙が増えました。

毎日の積み重ねがとても大事だと思います。

 

 

オンライン英会話

これ、意外と始めるのが一番難しいかもしれません。

でも、これが一番有効だと思います。

 

まずハードルが高い原因の1つは、オンライン英会話の会社がたくさんありすぎてどれにしたらよいかわからない。

 

毎日1レッスン、毎日好きなだけ、週に決められた回数、チケット制、家族割引がある、アカウントを共有できる、など選択肢がたくさんありすぎです。

パソコンの前でどれにしようかなぁと迷っている間に、時間が過ぎているなんて事態になっていること多いかも。

無料体験がどこの会社にもあるので、迷うくらいなら思い切って予約を入れてしまうのが一番早いですよー。

 

 

ハードルが高い二つ目は、ネイティブスピーカーじゃなくて大丈夫?と疑問に思っている人が多いことです。

 

実際、低価格のオンライン英会話の会社では、ネイティブスピーカーではない先生がメインです。フィリピンやセルビアなどの先生が多いですね。

 

でも、初心者は特にネイティブスピーカーにこだわる必要はないです。

フィリピンの先生は特に、やさしくて聞きやすい英語のことが多いので、初めての人にはおすすめです。

英語を努力して習得しているので、私達がつまづきやすい部分も理解してくれます。

小学校から英語での授業を受けているフィリピンの先生たちの英語の運用能力は高いです。公的機関も映画も英語だそうです。

 

また、最近では日本人の先生もいる会社も多いので、どうしても自身がないという方は、日本人の先生、もしくは日本語オーケーの先生を選ぶことも可能ですよー。

 

とにかく、英会話教室に通うよりは圧倒的に値段が安いので、絶対に利用したほうがいいと思います。また、家にいながらレッスンできるので、時間の節約にもなります。

 

インターネットのおかげです。

便利な時代なので利用すれば、旅行がもっと楽しいものになると思います。

 

以上、私が実行している英語の勉強方法でした。

一気に全部実行するのは難しいので少しずつ実践してみてください。

参考になればうれしいです。