ラリルレハワイのブログ

ハワイLOVER 渡ハ3回ですが皆さんのお役に立てたらうれしいです

ハワイ旅行 予約トラブル後編

こんにちは

ラリルレハワイです。

 

2019年7月のハワイオアフ島旅行の予約であったトラブル後編です。

rarirurehawaii.hatenablog.jp

 

2019.7の10泊で、家族三世代7人の旅行を計画しました。

予約は基本的にパパと私が担当しています。

 

 

 

イリカイのコンドミニアム予約 

2018年9月

エアアジア関空オアフ島往復7名分の航空券を無事予約できたので、宿泊先もあわせて予約しました。

個人所有のイリカイホテルのコンドミニアムを10泊でbooking.comで予約。

7名宿泊可能な2ベッドルームで、広ーい2つの寝室とリビングルームとフルキッチン、それに2つのバスルームのあるかなり広い部屋です。税抜きで、なんと約3000ドルだったんです。10か月前ですと、これ以外にもかなりお手頃価格のイリカイのコンドミニアムが多数見つかりました。この物件が最安値でした。

イリカイコンドミニアム 10泊 

2940ドル (14.96%税別、一泊25ドル市税別、清掃費415ドル別)

この時点で2022.41ドルを一時金として支払いました。

 

ということで、10か月前には航空券も宿泊先も予約完了

あとはワクワクして過ごすだけでした。

 

 

イリカイコンドミニアム突然のキャンセル

 2019年3月4日

イリカイコンドミニアム 一方的にキャンセルされる 

booking.comから英文の1通のメールがパパに届きました。

なんと、コンドミニアムのオーナーが売却してしまい、新しいオーナーは短期の貸し出しはしないので、泊まれませんとのこと。前金の約2000ドルは返金するとのこと。

 

2019年3月5日

インペリアルホテルパームスイート2部屋予約 4,900ドル 

14.96%の税別 1泊10.47ドルのリゾートフィー別途

キャンセル料無料のインペリアルホテルをとりあえず予約しておきました。

この時点で7名で泊まれるイリカイは10泊7000ドル位の部屋しか残っていませんでした。

 

2019年3月10日

booking.comからのホテル提案 

ステイコンドミニアムワイキキ 1ベッドルームファミリースイート 2部屋

3,696ドル 税、サービス料別

に泊まれば、差額の756ドルを滞在後に返金しますとのこと。

英語でメールが届きました。

調べてみると、ステイコンドミニアムワイキキは、イリカイコンドミニアムとは全くかけ離れていて、泊まる気がしなかったので、インペリアルホテルをこちらからbooking.comさんに提案してみました。

 

ここで、日本人の担当の方がついてくれたようで、この後は、日本語でのメールのやりとりで、すばやい返答がもらえるようになりました。

 

かわりにインペリアルホテル予約確定

返信の日本語のメールは

インペリアルリゾートワイキキに宿泊ですと、差額は全額保証できない。最大756ドルまでインペリアルリゾートワイキキに滞在後、領収証の写しをメールで送って頂ければ払い戻しできるよう善処いたします。(善処するっていうのは確約ではない?)

でした。

そこで、イリカイコンドミニアムをキャンセルして、インペリアルリゾートワイキキに宿泊することにしました。

インペリアルリゾートワイキキはかなり直前までキャンセル無料なので、他にいいホテルやコンドミニアムが見つかれば、変更しようと定期的にチェックしていましたが、結局、インペリアルリゾートワイキキに泊まりました。

 

宿泊先予約まとめ

イリカイコンドミニアムの所有者の方にはとても腹が立ちましたが、booking.comさんの対応はとても良かったです。

最初は、英語のやりとりでしたが、途中から日本人の担当者が決まると、そこからはスムーズに返信がくるようになり、しっかりした予約サイトだと思いました。

 

追記 2019年5月

大学生の姉のテスト期間が、旅行にかぶることが発覚( ;∀;)

姉の分だけ往路の航空券を変更しました。ANAのコールセンターの方の誘導で、パパが無事、パソコンで変更完了しました。

 

 

ここまでが予約トラブルの一部始終です。

10か月前にはりきって予約したフライトも宿泊先も結局は変更となりました。

文章がながーーーくなってしまいごめんなさい。

 

どなたかの参考になればうれしいです。

rarirurehawaii.hatenablog.jp