ラリルレハワイのブログ

ハワイLOVER 渡ハ3回ですが皆さんのお役に立てたらうれしいです

エンバシースイーツバイヒルトンワイキキ 朝食編

こんにちは

ラリルレハワイです。

 

今日はエンバシースイーツバイヒルトンワイキキ朝食をご紹介しますね。

私の1番気に入っているポイントでもあります。

 

エンバシースイーツバイヒルトンワイキキでは、朝食ビュッフェが宿泊者全員無料です。無料にしてはとてもクオリティが高いと思います。朝食無料なホテルだとコンチネンタルブレックファストが多いので。

 

サラダ、フルーツ、ヨーグルト、ベーコンやソーセージ、パン、パンケーキ類、シリアル、卵料理、みそ汁、ご飯など。ほぼ、毎日基本的に同じメニューですが、パンやパンケーキの種類や果物が変わる程度です。工夫次第で毎日でも飽きないと思います。

 

 

卵料理は、具をボールに好きなだけ選んでいれてシェフに渡すとオムレツにしてもらえます。チーズは入れる?って聞かれます。チーズは大量なのでいれてもらう場合は、覚悟してくださいね。少しだけという注文もできますよ。

チェダーチーズだったと思います。

私は目玉焼きが大好きなので、目玉焼きをつくってもらいました。

白身だけでのオムレツを注文している人もいましたよ。

オムレツはとても大きかったので家族と半分にする日もありました。

 家庭的でカジュアルな巨大なオムレツお気に入りでした。

オムレツのカウンターには、シラチャーソースが用意してあるので、辛いのが好きな方におすすめです。シラチャーソースは、タイ生まれのソースでアメリカでは大人気なんですよ。私は辛いのが苦手なので食べたことがないのですが、ケチャップに飽きたら、是非試してみてくださいね。いつもあるのかは不明ですが。 

 

パンは、アメリカの普通のスーパーで売っているようなカジュアルなタイプのパンで、私は大好きです。ベーグルやマフィンの日もありましたよ。トースターもあるので焼いて食べるとおいしいです。

 

ジュースは、定番オレンジ、パイナップルジュース、レモネードなど。ソーダ類ももちろんあります。コーラ、ダイエットコーラ、スプライトなど。

コーヒーや紅茶もありました。コーヒーはアメリカによくあるようながぶがぶ飲めるタイプだそうです。デカフェのコーヒーもありました。牛乳もありますのでカフェオレも作れました。

 

部屋に持ち帰れるように、紙コップも用意してあるので、食後に飲み物を持ち帰って、お部屋でゆっくりもできてよかったです。

 

残念ながら、口コミで朝食がいまいちとのコメントをよくみかけます。

アメリカの普通の家庭の朝ごはんと思えば、とてもおいしいカジュアルな朝食だと思いますよ。ラグジュアリーホテルの朝食ビュッフェとは別物です。それに、朝食を外食しようと思うと物価が超高いハワイでは毎日は大変です。ABCストアで買ってきて部屋でたべようとしても、ジュースや牛乳、パンも結構な値段します。

 

みそ汁はいまいちだったそうです。出汁が全くきいていない(;'∀')

この点だけは残念ポイントかもしれません。でも、せっかく外国にきているので和食は一切食べない私にはあまり関係ありませんでした。

 

朝食ビュッフェは、毎朝6:30-10:00までです。場所は4階グランドラナイ

特に入り口で宿泊者かどうかの確認はされたことはありませんでしたが、現在はチェックイン時に渡されるリストバンドを腕につける必要があるようです。

 

私はすいている6時台にいつも食べに行っていました。この時間帯だとオムレツコーナーが混んでいることはなかったです。

席はオープンエアで、気持ちいいです。外のテーブルもあります。

外なので鳩には注意してくださいね。

 

エンバシースイーツバイヒルトンワイキキ朝食編は以上です。